安いカラコン通販で度ありを買うなら検査が必要?

カラコン通販で購入するために検査は絶対必要?

02画像

 

カラコン通販を利用するのが初めての人は、疑問に思うことがあるかもしれません。

 

それは度数の検査をしなくても通販で本当に購入できるかどうかという点ではないでしょうか。

 

確かにコンタクトレンズといえば、本来ならば医療用具ですから、眼科で検査をした上でレンズを購入する前に申請をしなければいけないはずです。

 

しかし以前そういった検査をして実際にカラコンを使っている人は、その情報を元にしてカラコン通販を利用することができるのです。

 

ですから、カラコン通販を利用するに当たって、処方箋が必要になるとか、検査を受けた結果を申請しなければいけないということは一切ありませんから、今まで使っていたカラコンの箱などをお持ちの方はそちらにレンズの度数などが書かれていると思いますので、それを見た上で、注文の際に、右目、左目間違えないようにして自分がつけたい物を選ぶ仕組みになっています。

 

実質購入前の検査は直接は必要ないというわけですね。

 

そしてレンズを装着する際ですが、表と裏を間違えないようにしてつけなければいけません。

 

それぞれのカラコン通販で販売されている製品には必ず取扱説明書がついていますから、その取扱説明書を読めば分かると思います。

 

水分をよくふき取って人差し指の上に、コンタクトを乗せてみると、レンズがキレイなおわんのような形をしていると思います。

 

 

万が一レンズが裏になっていればレンズのふちが反っていると思いますから誰でも分かると思います。

 

表と裏を間違えないようにつけましょう。

 

コンタクトを今まで対面で購入していた人からしてみればカラコン通販を利用することは、わからないことも多いかもしれませんが、それほど心配する必要はありません。

 

ちゃんと取扱説明書も記載されてますし、検査の結果さえ分かれば手軽に購入できるので、何の不安もないと思います。

 

定期検査は必要ですから、一度受けたからといって、そのままずっとというわけには行きません。

 

カラコン通販を利用していると定期検査を怠りがちですが、度数も変わっている可能性もありますから、定期的に検査は受けておきましょう。

 

そして度数が変わっていた場合には、まだ残っているカラコンは使用せずに新しい物を使うようにしなければいけません。

 

カラコン通販ではわからないことにもしっかりとサポートしてくれるところも多数ありますから、充実したアフターケアのサイトを選ぶと安心ですからサイト選びもしっかり行いましょう。

−安心して買える−人気カラコン通販サイトランキング【管理人調べ】

NO.1クイーンアイズ

 

NO.2モアコンタクト

 

NO.3007速配コンタクト

 

NO.4レンズアップル

 

 

注意